ALI JACKSON TRIOはALI JACKSON Jr.を中心に結成されたユニットである。アメリカのニューヨーク出身でベーシストのALI JACKSONを父に持つALI JACKSON Jr.。音楽一家に育ち、Jazz at Lincohn Centerのドラマーとしても活躍した経歴をもつ。そんなALI JACKSON Jr.が2011年のモンク・コンペティション ピアノ部門で優勝した若きピアニスト エメット・コーエン、ジャズの本場アメリカを拠点に活動し、1stアルバム「A Lifetime Treasure」をリリースした中村恭士らと共にALI JACKSON TRIOを結成。20代という若きプレイヤーと共に熟練の最新ニューヨークジャズを聴かせてくれる。

ALI JACKSON TRIOの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ALI JACKSON TRIOについて

ALI JACKSON TRIOの魅力とは

ALI JACKSON Jr.を中心に結成されたユニット ALI JACKSON TRIO。アメリカのニューヨーク出身でベーシストのALI JACKSONを父に持つALI JACKSON Jr.。
音楽一家に生まれた彼は幼い頃から音楽という環境に囲まれで育った。父譲りのその才能はJazz at Lincohn Centerの芸術監督を務めるトランペッター ウイントン・マルサリスにも認められ、Jazz at Lincohn Centerのドラマーとして活躍。シャルミーン・ウベード=チナーイ監督のドキュメンタリー映画「ソング・オブ・ラホール」にはlincoln center jazz orchestraとしても出演し話題となった。
これまでにはブラック・コンテンポラリーの旗手として知られるギタリスト ジョージ・ベンソンや「Don't Worry, Be Happy」は楽器を一切使わない楽曲として史上初のヒットチャート1位を獲得し話題となったボビー・マクファーリンらと共演。親日家で知られるドラマーのエルヴィン・ジョーンズやビバップのスタイルで演奏で知られるドラマー マックス・ローチに師事している。

ALI JACKSON TRIOが好きな方はこんなチケットもおすすめ