移動レストラン ア・ラ・カルト Live Show 取扱中!移動レストラン ア・ラ・カルトとは毎年12月に開催されるレストランを舞台とした舞台作品。1989年から続く作品で、「クリスマス」「レストラン」というキーワードはそのままにその都度趣向を凝らした演出を施すことで幅広い層へと向けた作品の発表を可能にしている。2009年にはスポニチ文化芸術大賞優秀賞に輝き、舞台作品としての完成度とエンターテインメント作品としての娯楽性を併せ持つ唯一無二の作品として話題を集める。これまで東京と大阪を中心に公演を行ってきたが、2017年には神奈川と大阪での開催が発表。これまで通りのベースの部分はそのままに劇場の雰囲気を感じながら舞台を楽しむことができる。同年の神奈川県横浜市での開催は劇中に登場する料理を観客も楽しめるという企画を発表。同じ世界観に浸りながら作品を楽しむ不思議な公演となっている。

移動レストラン ア・ラ・カルト Live Show

45人が登録中

あと7日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

アラカルトの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アラカルトのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/18 12:00更新)

移動レストラン ア・ラ・カルトについて

移動レストラン ア・ラ・カルトの魅力とは

移動レストラン ア・ラ・カルトとは20年以上も続くクリスマスのレストランを舞台にした舞台作品。ユーモア溢れる物語と会場に響き渡る生演奏が楽しめる人気作である。2017年には「ア・ラ・カルト Live Show」~美味しいものは心を動かすところにある~というタイトルで公演。ベースはこれまで引き継いできたもの同様、日替わりゲストが登場しての最高のエンターテインメント作品となっている。物語の舞台となるのはフレンチレストラン「ア・ラ・カルト」。期間限定でオープンする少し変わったその店に様々な客達が足を運び物語が展開していく。オムニバス形式で話は進み、合間合間にコーナーを設けるなど趣向を凝らした演出が光る。通称「ショータイム」と呼ばれるその時間は出演者達による音楽やダンスを披露する場となり、それまでの物語形式とは違った盛り上がりを見せる。かつてはファンによる花束の受け渡しが行われていたが、あまりに大盛況となったため近年では事前に手ぶらでの来演を促す告知がされている。初演から東京都にある青山円形劇場にて公演されてきたが2013年に劇場が閉館し終了。その後場所を移しての公演となるも、既に高い人気を獲得していた公演であるため場所が変わっても人気は衰えることはない。

アラカルトが好きな方はこんなチケットもおすすめ