akiko(あきこ)は、ビリー・ホリディ、サラ・ヴォーン、エラ・フィッツジェラルドなどから影響を受け、大学在学中からライブハウスでジャズボーカリストとして活動を始める。2001年、名門ジャズレーベル・ヴァーヴ初の日本人女性ジャズシンガーとして、アルバム「GIRL TALK」でメジャーデビュー。同アルバムは、スイングジャーナル誌・2001年ジャズディスク賞「ニュースター賞」を受賞し、若手ジャズシンガーとして一躍注目を集めた。その後既存のジャズの枠に捕われない幅広い音楽活動を展開しており、「ジャズ・ディスク大賞」や「Billboard Japan Music Award」を始め、数々のミュージックアワードを受賞。シンガーとしてだけではなく、ソングライティング、アレンジ、アートディレクションに至るまでセルフ・プロデュースを精力的にこなしている。クールで都会的なボーカルとファッションを含めたライフスタイルが多くの支持を集めているakikoのステージを楽しんでほしい。

akiko(あきこ)の日程

11人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

akiko(あきこ)について

ジャズの枠を越えたシンガーakiko(あきこ)の魅力とは

ジャズシンガーとして、2001年名門ヴァーヴ・レコードよりリリースされたアルバム「GIRL TALK」で鮮烈なデビューを果たすと、ジャズ、ソウル、ジャイブ、ボッサ、クラブミュージックなど多様なジャンルの音楽を吸収しながら独自のスタイルを築いてきたakiko。
アルバム毎に違ったスタイルを取り入れ、パリ、ロンドン、ニューヨーク、リオデジャネイロ、オスロ、ニューオーリンズなど世界各地でレコーディング行い、国内外のコンサートやフェスティバルに出演するなどワールドワイドに活躍している。数々のミュージックアワードを受賞し、有名ミュージシャンとのコラボ、テレビアニメやCMソングでの歌唱提供などシンガーとしての実力には定評がある。

akikoは、ファッションやライフスタイルでもロールモデルとして人気があり、2003年にはエスティー・ローダーより日本人女性に送られる美の賞「ディファイニング・ビューティー・アワード」を授与された。定期的に声を使ったボイスワークショップや子供のためのジャズワークショップを開催、また世界最古の伝統医学アーユルヴェーダを学び、ウェルネス全般の研究家としてワークショップやトラベル・ウェルネスジャーナリストとしても活躍している。
2016年にはアーユルヴェーダの概念を取り入れたアルバム「Elemental Harmony」を発表するとともにツアーを開催する。akikoのクールでお洒落なジャズの世界にゆったりと身を浸してみよう。

akiko(あきこ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ