秋川雅史は今や日本を代表するテノール歌手と言っても過言ではないだろう。幼少期からヴァイオリン、ピアノを習っていた彼だったが、中学生の時に声楽へと転向。国立音楽大学卒業後、4年間イタリアのパルマで修行の日々を送った。日本に帰国後は様々なコンサートに出演し日本クラシック音楽コンクール声楽部門最高位、カンツォーネコンクール第1位を受賞している。2001年12月に日本コロムビアよりファーストアルバムとなる「パッシオーネ~復活の歌声」をリリース、デビューを果たす。2006年にカバー曲「千の風になって」でNHK紅白歌合戦初出場を果たす。その後、「千の風になって」はオリコンシングルチャートを駆け上がり紅白歌合戦から1ヶ月も経たないうちにオリコンチャート1位となる。テノール歌手としては史上初の快挙となった。

秋川雅史の日程

37人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

秋川雅史のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 00:00更新)

秋川雅史 のコンサートについて

秋川雅史 のコンサートの魅力とは

千の風になってのヒットで秋川雅史は日本中から注目を浴び、一躍時の人となった。彼の実力を感じるにはチケットを手にするのが一番である。コンサートはピアノ伴奏のみの場合と、前半がピアノ伴奏、後半がバンド形式の場合がある。何れにしろチケットを手にした人にしか味わえない代物だ。クラシカル・クロスオーバーのサウンドはいつでも心に染み入る音楽である。

秋川雅史が好きな方はこんなチケットもおすすめ