赤西 仁は、2010年にKAT-TUNを脱退後、ソロアーティストとして国内外で活躍の幅を広げている。HIPHOP、ダンスチューン、R&B、バラード等、彼自身のやりたい音楽を追求し表現したライブツアーでは、変貌した姿を見せ話題となった。その後は全米ツアーや全国ツアーを経て、2012年にはアルバム「JAPONICANA」を日米同時発売した。さらに翌年には「HEY WHAT'S UP?」をリリースし、ハリウッドデビューとなる映画も12月に公開している。パフォーマンスの実力もさることながら、彼は世界に通用するほどの美貌を持ち合わせており、TC Candler「世界で最もハンサムな顔100人」には2013年より4年連続で選出されている。中国でも「アジアで最も影響力のある日本人アーティスト賞」を受賞するなど、国内外でその人気は高まるばかりだ。

赤西仁の日程

5,043人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

赤西仁の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

赤西仁のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/26 00:00更新)

赤西 仁 について

赤西 仁 の魅力とは

1998年にジャニーズ事務所のオーディションを受けた赤西 仁は、2001年にKAT-TUNのメンバーに選抜された。その後2005年にテレビドラマ「ごくせん」の第2シリーズで注目を浴び、翌年にはKAT-TUNとしてシングル「Real Face」で大ブレイクする。特に彼は英語詞の楽曲に対する思い入れは強く、自らアメリカへ語学留学に行き本格的に発音を学んでいる。帰国後は映画「BANDAGE バンデイジ」で主役を好演し、劇中のボーカリストとして発売したシングルはオリコンチャート初登場1位に輝いた。

その後正式にKAT-TUNを脱退した彼は、全米デビューを果たし、米国ツアー「Yellow Gold Tour 3010」では合計1万5000人を動員した。デビューシングル「TEST DRIVE featuring JASON DERULO」はiTunes Storeダンスチャート1位を獲得するなど、その実力と人気は折り紙付きだ。ジャニーズジュニア時代から圧倒的人気を誇る赤西 仁のコンサートは、チケットの入手も難しいと言われている。アイドル時代のコンサートの魅力とはまた違い、現在のコンサートには彼の世界観が色濃く出ている。セットや楽曲も煌びやかなハッピーチューンというよりは、落ち着いた大人の魅惑に溢れており、今もその引力で人々を惹きつけてやまない。

赤西仁が好きな方はこんなチケットもおすすめ