2011年から続けられてきたキャンドルと音楽で心をつなぐイベント「アカリトライブ」はGAKU-MCが中心となって行っている日本復興音楽イベントである。キャンドルを灯しながら各地でイベントライブを開催、そこで集めたメッセージを東日本大震災の被災地に届けるというプロジェクトだ。2013年、2014年と一歩一歩あゆみを進めてきたこのイベントは、J-WAVEとの共催で2017年も「アカリトライブ東京」として東京での開催が決定した。東京での記念すべき第3回目。キャンドルフォルダーにメッセージを集め、その灯で開催されるライブはかけがえのないものを心に深く刻む手助けとなる。

アカリトライブ 2017の日程

206人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

アカリトライブの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アカリトライブのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/22 18:00更新)

「アカリトライブ」について

「アカリトライブ」の魅力とは

「アカリトライブ」は、2011年以降「ACOUSTIC CANDLE LIVE TOUR 2011 ~希望の灯~」として東京六本木ヒルズのカフェスペースから静かにスタートしている。来場者が「がんばれに変わる言葉」を書いたキャンドルをGAKU-MCが集め最終地点は福島。メッセージの書かれたキャンドルフォルダーがライブ終了後には福島の人々にプレゼントされることとなった。2012年もJ-WAVEを通じて運営ボランティアを募集しながら全国を駆け巡った。

「ひとつになって、心をつなごう」をテーマに福島へと続くポジティブで元気を呼ぶライブは、毎年人々を元気づけている。開始から6年が経った2017年は、発起人でもあるGAKU-MCを中心に、桜井和寿(Mr.Children)とGAKU-MCのユニット ウカスカジー、そしてシンガー・ソングライター Caravanの出演が決定している。GAKU-MCは、自身のライブだけでなく、Caravanやウカスカジーのライブにも参加する予定だ。様々なコンテンツで構成されている「アカリトライブ」は、誰もが楽しめる内容となっている。アカリトライブ 2017も、そのチケットが人と人をつなぐ架け橋となること間違いないだろう。

アカリトライブ 2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ