赤羽根健治は千葉県出身、青二プロダクションに所属する声優である。アミューズメントメディア総合学院を卒業すると現在の青二プロダクションへと所属。2008年に野沢雅子など大御所が出演していた「はたらキッズ マイハム組」の野菜2役が初仕事となった。翌2009年には永井 豪原作のアニメ「真マジンガー 衝撃!Z編」の兜 甲児役に抜擢。これが自身にとって初主演となっている。劇場作品にも数多く出演しており、「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」、「手塚治虫のブッダ -赤い砂漠よ!美しく-」、「劇場版 カードファイト!! ヴァンガード ネオンメサイア」など有名作品も多い。その他、ラジオや吹き替え、特撮など赤羽根健治は幅広く活躍している。

赤羽根健治の日程

1人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

赤羽根健治のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 18:00更新)

赤羽根健治について

赤羽根健治の魅力とは

有数の名優が所属することで知られる青二プロダクション所属の声優 赤羽根健治。
2009年には永井 豪原作のアニメ「真マジンガー 衝撃!Z編」の兜 甲児役に選出され、自身にとって初主演となっている。この後、「Angel Beats!ANOTHER EPIROGUE」や「FORTUNE ARTERIAL 赤い約束」、「探偵オペラ ミルキィホームズ サマー・スペシャル」、「アクエリオンEVOL」、「宇宙戦艦ヤマト2199」、「マギ The labyrinth of magic」などメインの役どころではないもののコンスタントに仕事を続け、5年もの間レギュラーが途切れることがなかった。
2011年にはバンダイナムコの人気ゲーム「THE IDOLM@STER」にてプロデューサー役に抜擢。映画版である「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」にも出演し赤羽根Pの愛称で親しまれている。
劇場作品はこれだけに留まらず「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」、「手塚治虫のブッダ -赤い砂漠よ!美しく-」、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」、「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」、「劇場版 カードファイト!! ヴァンガード ネオンメサイア」など数多く出演。その他、ラジオや吹き替え、特撮など、ジャンルを問わず活躍している赤羽根健治に注目だ。

赤羽根健治が好きな方はこんなチケットもおすすめ