上妻宏光 コンサート 和心伝心 其ノ参取扱中!上妻宏光とは津軽三味線奏者であり国内外問わず幅広い活躍を見せるアーティストである。自らを三味線プレイヤーと名乗り、伝統的な古典楽曲はもちろん洋楽ともセッションを果たすなど高い評価を得ている。津軽三味線奏者としての経歴は他をしのぶものであり、若干15歳で史上最年少となる全日本津軽三味線競技大会で優勝、津軽三味線全国大会では2連覇を達成するなど華々しいものである。さらにロックバンドでの活動も行うなど、一つのジャンルに捕われない活動はすぐさま全国で話題となる。2001年にはアルバムリリースによりメジャーデビューを果たし、さらにその2年後には全米デビューも果たしている。今や世界的人気アーティストとして話題になり、全米はもちろんヨーロッパまで彼の三味線の音は轟いている。一つのジャンルに捕われないその姿勢にもファンの支持は熱い。

上妻宏光 コンサート 和心伝心 其ノ参

49人が登録中

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

上妻宏光の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

上妻宏光のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/28 12:00更新)

上妻宏光について

上妻宏光の魅力とは

上妻宏光とは日本のみならず海外でも高い評価を獲得している津軽三味線アーティストである。津軽三味線を持ちながら古典楽曲から民謡、洋楽そしてバンドの結成などひと際幅の広い活躍を見せる三味線奏者である。格式の高い家柄に生まれたわけではなく、父親の趣味に影響され6歳にして津軽三味線の道へと進む。15歳の大会優勝をきっかけに数々の賞の受賞を果たす。その中でも特に話題となったのは、2連覇を達成した津軽三味線大会である。同大会の出場者のほとんどが比較的弾きやすいとされる「津軽じょんから節」を演奏する中、彼はより最も難しいとされる「津軽よされ節」を選択。完璧なまでの演奏で優勝を果たす。この曲に対しては並々ならぬ感情を抱いており度々その話が出ることがある。実力はその世界でも折り紙付きであるものの、本人はとても謙虚である。その姿勢もまたファンや同業者から話題であり彼の人気の要因の一つとなっている。音楽に対する実力が知れるのは彼の活動にも表れている。国内のみならず全米、ヨーロッパでのツアーの成功、さらに以前から組んでいたバンドの成功がその証拠である。自身のDVDの発売やCM曲への使用もありその存在は世界レベルまで上り詰めている。伝統的な楽器の使用であるからこその新たなジャンルの開拓は彼のなせる技の一つである。

上妻宏光が好きな方はこんなチケットもおすすめ