AGAINST THE CURRENT(アゲインスト・ザ・カレント)は、アメリカのバンド。「FUELED BY RAMEN」に所属する。2006年の結成時は男性のみのメンバーだったが、YouTubeで注目の集まり始めていたクリッシー・コスタンザが紅一点のボーカルとして加入、再生回数1億2000万回以上の総再生回数、40万人ものチャンネル登録者数に貢献しメジャーデビューのきっかけとなった。AGAINST THE CURRENTは2015年5月にアルバム『Gravity』で日本デビューを果たし、日本のTV番組「スッキリ」でアメリカでのデビューより前にTVパフォーマンスを披露したこともある。2016年4月にはAGAINST THE CURRENT JAPAN TOUR2016が開催予定なので、チケットは争奪戦になるのかに注目が集まっている。

AGAINST THE CURRENTの日程

245人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

AGAINST THE CURRENTの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

AGAINST THE CURRENTのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 12:00更新)

AGAINST THE CURRENT について

AGAINST THE CURRENT の魅力とは

AGAINST THE CURRENT(アゲインスト・ザ・カレント)は、2006年に結成されたアメリカのバンド。日本ではワーナーミュージック・ジャパンと提携しているアメリカのレーベル「FUELED BY RAMEN」に所属している。再生回数1億2000万回を誇り、YouTube発のバンドとして人気を集めている。

当初は男性4人組のメンバーだったが、クリッシー・コスタンザがボーカルとして加入。現在はボーカルのクリッシー・コスタンザと、ドラムのウィル・フェリ、ギターとボーカルのダン・ガウの3人構成となっている。日本人ウケするクリッシー・コスタンザの外見とキャラクターの可愛さと、歌唱力の高さで大きな注目が集まっている。

2015年5月にアルバム『Gravity』で日本デビュー。2015年9月には単独公演を行い、チケットは即完売。同日に追加公演が行われるほどの人気だった。「ONE OK ROCK 2015“35xxxv”JAPAN TOUR」に参加、ONE OK ROCKのTakaがゲストボーカルで参加した「Dreaming Alone feat. Taka」を歌い、サプライズでTakaも登場した。2016年4月には再来日公演が決定。AGAINST THE CURRENT JAPAN TOUR 2016が4月18日、19日に東京と大阪で開催予定だ。

AGAINST THE CURRENTが好きな方はこんなチケットもおすすめ