Adele(アデル)は、今最も泣ける歌を唄う女性シンガーと話題沸騰中!イギリス出身のアデルは、2008年にデビューし、現在25歳とは思えない味のある歌声と歌唱力で、第51回グラミー賞で最優秀新人賞と最優秀ポップ女性歌手を受賞。 第54回グラミー賞に主要3部門を含む6部門を受賞し、若くして名声を勝ち取った、実力派の女性シンガーだ。 ライブはストリングスを従えた豪華な大編成なものから、ピアノとのDuoや、弾き語り等小編成なものまで、様々な形態をとるが、どれもアデルの歌声の魅力を存分に聴ける。これも、Adele(アデル)の歌唱力の証明と言っても良いだろう。多くの日本のファンが、今か今かと来日が待ちわびている。号泣必至のライブのチケットは入手困難になる事間違い無いだろう。

アデル(Adele)の日程

498人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Adele (アデル) Live情報

グラミー賞6部門を受賞!Adele (アデル)のライブの魅力とは

現在イギリスで最も勢いがあり、若手の中ではずば抜けた活躍を魅せているAdele。25歳ながらイギリス音楽界の数々の記録を塗り替え、通算売り上げ枚数は現段階で歴代6位。グラミー賞も主要3部門を含む6部門を受賞し総なめ。マイケルジャクソンの連続売り上げを塗り替えるなど21世紀では突出したカリスマ性を魅せており、その活動と人気はイギリス国内にとどまることなく世界に拡大し、一気にトップアーティストの仲間入りを果たした。

魅力はなんといっても彼女自身が生み出すセンスあふれるメロディーラインで、それに乗せていく穏やかな歌声とキャッチーなリズムは、まさにチケットを買いたいアーティストのひとりである。たった2つのアルバムで世界を虜にしているアデルだが、極度の飛行機嫌いであることや第一子を出産したこともあり、現状は日本はおろかイギリスでもコンサートライブを行うメドは立っていない。しかし、その実力は21世紀最大級とも言えるだけに水面下で大きな駆け引きが行われていることは間違いなく、近いうちに日本でも姿を魅せる可能性はそう低くはない。ツアーが決まればチケットはプラチナ化は避けられないだけに、フェスなどの情報も含め、日頃からチェックしていきたい。

アデル(Adele)が好きな方はこんなチケットもおすすめ