ブロードウェイ・ミュージカル アダムス・ファミリー取扱中!アメリカでテレビドラマやアニメで人気を博し、映画の大ヒットにより、日本でも高い人気を誇るアメリカの人気漫画の「アダムス・ファミリー」が、ミュージカルとなってついに2014年日本初上陸。2010年に初めてミュージカル化された本作は、ブロードウェイで多くの注目を集め、アメリカ国内外でたちまち人気チケット作品となった、ブラックユーモアとゴシック調の世界観溢れる「アダムス・ファミリー」。2014年と同じく2017年も、俳優だけでなく演出家としても数々の賞を受賞する白井晃を演出家として迎え、ミュージカル界のトップの橋本さとしに、元宝塚トップ・スターの真琴つばさという実力者二人を中心に繰り広げられる本作は、ミュージカル界のニュー・ヒロイン昆夏美など、注目のキャスト陣が顔を揃え、まさに見所満載。映画でもおなじみのユニークなキャラクターたちが繰り広げるドタバタ劇と、素晴らしい音楽に彩られた「アダムス・ファミリー」の世界は、きっと日本のミュージカル界に新風を巻き起こすことだろう。

ブロードウェイ・ミュージカル アダムス・ファミリー

31人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アダムスファミリーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/22 18:00更新)

アダムス・ファミリー について

アダムス・ファミリーとは

チケットも入手困難になる事間違い無しの「アダムス・ファミリー」。ここではまず、初めてアダムスファミリーを見る人たちに向けて、個性豊かなアダムスファミリーのメンバー達について紹介していきたい。

アダムスファミリーのメインキャラクターは7人。主人公は一家の大黒柱、ゴメズ・アダムスだ。陽気な性格が取り柄だが大雑把な一面もあり、良き父であろうとするも空回りしている。そんなゴメズの愛する妻が魔女のモーティシア・アダムスである。常に冷静沈着な彼女だが、家族への愛が強くゴメズよりも家長らしくある。そして年中オーバーを羽織っている変わり者はゴメズの兄、フェスター・フランプだ。見た目に反して中身はまともであるものの、手加減を知らないために「手の施しようがない悪魔」と言われている。そんなフェスターとゴメズの母であるグラニー・アダムズは、お茶目で大ウソつきなお婆ちゃん。家族内1のトラブルメーカーだ。そしてアダムス家の長女ウェンズデー・アダムスは毒舌で狡猾な少女。そのずる賢さを使って、家族がピンチの時には大活躍する。その弟、パグズリー・アダムスは大のいたずら小僧。いつも人を困らせて楽しんでいる。最後に執事のラーチはパイプオルガンが得意な怪物だ。おっちょこちょいだが家族に愛されており、自身も家族を愛していて守っている。

以上7名の憎めないキャラクターたちによる、ギャグと愛に満ちた抱腹絶倒、感涙必至のステージをどうぞお見逃しないように!

アダムス・ファミリーが好きな方はこんなチケットもおすすめ