A’company(エーダッシュカンパニー)は、オリジナル作品を中心にプロデュース・企画・公演をおこなう演劇プロデュースカンパニーだ。主宰は21歳の若さでカンパニーを設立した村山歩。 元々女優業をおこなっていた村山だが、カンパニー設立後の現在は、女優業をおこないながらA’company(エーダッシュカンパニー)の映像・舞台全作品の脚本演出、プロデュースを手掛けている。 2016年5月に開演となる「GET OUT! STREET!! 2016~トゥー・ウェイ・ストリート~」は、過去にカンパニー至上No.1動員数を誇ったヒット作の再演となっている。

A’companyの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

A’companyについて

A’companyの魅力とは

A’company(エーダッシュカンパニー)は、オリジナル作品を中心にプロデュース・企画・公演をおこなう演劇プロデュースカンパニーだ。
元々は、映画製作がメインだったがA’company(エーダッシュカンパニー)プロデュース自作映画「迂路~a flicker of hope~」を2007年6月に舞台化し、この作品をきっかけに舞台制作がスタートした。映画時代のノウハウを生かした斬新な舞台予告映画や宣伝映像に力を入れていることも特徴だ。

主宰は21歳の若さでカンパニーを設立した村山歩。現在も女優業をおこないながら、A’company(エーダッシュカンパニー)の映像・舞台全作品の脚本演出、プロデュースを手掛けている。
更には、人気漫画「弱虫ペダル」・ミュージカル「リズミックタウン」・「リボンの騎士」など幅広いジャンルの人気作品で演劇助手やステージング、振付なども担当している。

2016年5月に開演となる「GET OUT! STREET!! 2016~トゥー・ウェイ・ストリート~」は、過去にカンパニー至上No.1動員数を誇ったヒット作の再演となっている。待ち望んでいたファンも多いことだろう。

A’companyが好きな方はこんなチケットもおすすめ