安達勇人とは2007年に俳優としてデビュー、以降役者、声優と様々な分野で活躍するアーティストである。2007年に公開された寺内康太朗監督による映画「BOYSLOVE」へと出演しデビュー、翌年にも映画へ出演しながら2009年には雑誌モデルとしても活動をスタート、同年には舞台へと上がり役者としての幅も広げていく。2012年からは音楽ユニット「NEVA GIVE UP」へと参加、歌とダンスの実力を見せつけアーティストとしての才能も発信している。ソロアーティストとしてもデビューし、映像作品、舞台役者として年々勢いを増しながら活動を続ける。その影響力の高さから地元茨城県の親善大使などにも任命されており、その人気ぶりが伺える。2017年には今後に向けてのチャリティーイベントを開催するなど多忙を極めている。

安達勇人の日程

17人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

安達勇人のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/25 06:00更新)

安達勇人について

安達勇人の魅力とは

安達勇人とは俳優、歌手、声優と実に多彩な活動を展開している茨城県出身のアーティスト。東京でのスカウトで業界に入り、その後様々な場面で一線で活躍。テレビドラマでは「匿名探偵」「ごごたま」、映画では「すんどめシリーズ」「グラッフリーター刀牙」、声優としても活躍を見せており「王室教師ハイネ」「ひとりじめマイヒーロー」などへと出演している。舞台作品も名作から人気作まで広く出演しており2011年の「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」、「ノブナガ・ザ・フール」「ミュージカル 忍たま乱太郎」などに出演している。スカウトされるほどの甘いルックスを持ち、ファッション誌「Fine」では月刊読者モデルグランプリに選ばれている。地元茨城県への愛が強いことも有名で、茨城新聞親善大使、笠間特別観光大使として活動。それに伴い地元の祭りなどイベントへと出席し、イベントの盛り上げと地域貢献を務めている。音楽ユニットとしても精力的に活動し、2013年にはユニットから発となるアルバムが発表されている。アーティスティックな面を見せながら運動神経も非常に高く、学生時代には剣道で全国大会団体優勝を果たすなど才能溢れた存在としてアーティストの界を盛り上げている。

安達勇人が好きな方はこんなチケットもおすすめ