ACTOR’S TRASH ASSH(アクターズトラッシュアッシュ)とは、2002年にまつだ壱岱が中心となって旗揚げした劇団だ。「ACTOR'S TRASH」は、「ゴミ溜めから花束を」という詩が元になっている。「名もない集団が「花」を咲かせて行く」というコンセプトのもと結成されている。今回は2010年の上演でPOPな世界観が話題を呼んだ「世界は僕のCUBEで造られる」の再公演となる。格子柄のステージを目まぐるしく出入りする感情の象徴でもある人物たちは、どこか共感を呼び起こされるキャラクターばかり。自分自身と向き合うことを、独特な世界観で見せてくれる。リピーターが続出したACTOR’S TRASH ASSHの公演に魅了されることは間違いないだろう。

ACTOR’S TRASH ASSHの日程

5人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ACTOR’S TRASH ASSHのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 12:00更新)

ACTOR’S TRASH ASSHについて

ACTOR’S TRASH ASSHの魅力とは

ACTOR’S TRASH ASSH(アクターズトラッシュアッシュ)とは、2002年にまつだ壱岱が中心となって旗揚げした劇団だ。「ACTOR'S TRASH」は、「ゴミ溜めから花束を」という詩が元になっている。「名もない集団が「花」を咲かせて行く」というコンセプトのもと結成され、演劇の経験のないメンバーが中心だった。当初はショートコント主体のスタイルだったが、鬼伝説を元にした『刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ』より、「ネオフィクションエンターテイメント」スタイルへ変貌した。

ACTOR’S TRASH ASSHの20回公演は原点回帰と未来への布石として、2010年の上演でPOPな世界観が話題を呼んだ「世界は僕のCUBEで造られる」の再演となる。今回で三回目の公演となる同舞台は、格子柄のステージを目まぐるしく出入りする感情の象徴でもある人物たちは、どこか共感を呼び起こされるキャラクターばかり。自分自身と向き合うことを、独特な世界観で見せてくれる。ダブルエンディング、ダブルキャストのため、二度三度と足をはこびたくなる舞台であることは間違いない。

スタイリッシュで、物語性・エンターテイメント性が強い劇的な舞台は、観る人を魅了していくだろう。

ACTOR’S TRASH ASSHが好きな方はこんなチケットもおすすめ