ACTION BRONSONはアメリカ、ニューヨーク出身のラッパーである。アルバニア系移民の父とユダヤ系の母の両親を持つACTION BRONSON。元々はシェフとして活躍し、ネットでは自身の料理番組の司会などを務めていたという経歴の持ち主。個性的なラップスタイルの評価は高く、2012年、Party Suppliesとのコラボ作品「Blue Chips」はアメリカの音楽誌SPINの「年間ベスト・ヒップホップ・アルバム40」にて5位に選出された。2015年に「Mr. Wonderful」で遂にメジャーデビューすると、これが全米チャートトップ10入りを果たし話題となった。全米チャート初登場1位を獲得したサントラ「Suicide Squad: The Album」にも参加し来日も決まったACTION BRONSONから目が離せない。

ACTION BRONSONの日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ACTION BRONSONの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ACTION BRONSONのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 00:00更新)

  • ★★★ 良い

    また機会がありましたらよろしくお願いします。ありがとうございました!

    16/9/17 ACTION BRONSON (SPACE ODD)

  • ★★★ 良い

    この度はありがとうございました!連絡もこまめにして頂き、安心して取引を進めることができました。

    16/9/17 ACTION BRONSON (SPACE ODD)

ACTION BRONSONについて

ACTION BRONSONとは

元々はシェフとして活躍し、ネットでは自身の料理番組の司会などを務めていたというACTION BRONSON。
個性的なラップスタイルの評価は高く、2012年にはVICE Recordsと契約。The Alchemistプロデュースの「Rare Chandeliers」を発表し、Atlantic Recordsとも契約を果たす。翌年にはメジャー・デビューEP「Saaab Stories」をリリース。その後、エミネムのツアーに同行するなど着実にそのキャリアを積んでいった。
2015年に「Mr. Wonderful」で遂にメジャーデビューすると、これが全米チャートトップ10入りを果たし話題となった。

2016年公開、DCエクステンデッド・ユニバースの3作目にあたる映画「スーサイド・スクワッド」のサントラ「Suicide Squad: The Album」。その使用される楽曲が非常に話題となり全米チャート初登場1位を獲得したこのサントラにも「Standing In The Rain」で参加。アクション・ブロンソン&ダン・オーアーバック(feat.マーク・ロンソン)というコラボ曲だ。
来日単独公演も決まり、ノリにノってるACTION BRONSONから目が離せない。

ACTION BRONSONが好きな方はこんなチケットもおすすめ