あべこうじは、1997年ごろから活動する、よしもとクリエイティブエージェンシー所属のピン芸人である。日常生活で起こりうる様々なトラブルを想定し、その対処法をテーマにした漫談を得意としている。持ち時間の制約などに合わせた、漫談とは異なるショートネタも多数持っている。漫談やトークの序盤で、鬱陶しい話し方と暑苦しいセリフを言いうざがられているが、本人はこれもうざいネタの1つとし、多くのキャッチコピー的なネタを持っている。2004年から出場しているR-1ぐらんぷりでは7年連続出場し続け、そのうち6回決勝進出を果たしており、これは大会最多記録となっている。7回目の出場である2010年には、みごと優勝を勝ち取っている。優勝が決まった瞬間に、号泣した事は話題となった。

あべこうじの日程

13人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

あべこうじの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

あべこうじのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/20 18:00更新)

あべこうじについて

あべこうじの魅力とは

1975年生まれ、横浜市出身の阿部公二は、NSC東京の2期生で、ピン芸人のイメージが強いが、デビュー当時はカンヴァスというコンビを組んでいた。同期には、くまだまさしやハイキングウォーキングの松田などがいる。1998年に渋谷公園通り劇場でデビューを果たしたが、2001年にはコンビを解散し、そこからピン芸人となり今に至る。 芸人になる前は俳優の仕事もしていたらしく、演技やナレーションにも定評がある。

全国各地のラジオ番組やテレビ番組のレギュラーを数多く持ち、MCやタレントとして活躍している。エンタの神様や、爆笑レッドカーペットなどのバラエティー番組だけでなく、天才てれびくんMAX等の教育番組にも出演している。また、勇者ヨシヒコやあまちゃんなどの人気テレビドラマにも出演し、2006年の映画、机のなかみでは主演を果たし、2011年の雪の中のしろうさぎにも出演している。他にも、ファミリーマートの店内放送や、作詞提供、1997年発売のゆずの地下街のプロモーションビデオ監督など、幅広い分野でその才能を発揮している。 プライベートでは2000年に一般女性と結婚し、女の子を授かっているが、2007年には離婚している。2011年の舞台ハムレットでの共演がきっかけとなり、2014年には元モーニング娘の高橋愛と結婚している。

あべこうじが好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す