A.B.C-Zはジャニーズ事務所所属の5人組アイドルである。メンバーは五関晃一戸塚祥太塚田僚一河合郁人橋本良亮。2001年から2008年頃まではA.B.C.(エー.ビー.シー.)として活動していた。同じジャニーズの東新良和とともに東新良和&A.B.Cとして活動していた時期もあった。その後、橋本良亮が2008年に加入し「アルファベットが完成した」という意味と、初心に戻るという意味を込めてグループ名の末尾にZをつけてA.B.C-Zとして活動することになった。2014年の1stアルバム発売を機に音楽活動も本格化し、現在ではラジオ番組からバラエティ番組と多くの場面で活躍を見せている。ジャニーズアイドルの中でも異色の存在でありながら、その異色さを武器に躍進を続けている彼らに注目しよう。

A.B.C-Zの日程

12,852人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

A.B.C-Zのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/25 00:00更新)

A.B.C-Zについて

A.B.C-Zの魅力とは

A.B.C-Zとは2012年にメジャーデビューを果たしたジャニーズアイドルきっての運動神経を持つ異色のアイドルグループである。A.B.Cの意味は「Acrobat Boys Club」の頭文字からきており、名前の通りアクロバティックなダンスやパフォーマンスが特徴で全員がバク宙を得意としている。メンバーは五関晃一、戸塚祥太、塚田僚一、河合郁人、橋本良亮。音楽はもちろんであるが、何より彼らの動きに焦点を当てるためDVD作品という形でデビューをした。

人気アイドルたちの舞台やコンサートのバックダンサーとして活躍。2013年には全国ツアーが開催され、2014年に発売されたファーストシングル「from ABC to Z」がオリコン4位を獲得。2015年にポニーキャニオンからリリースされたセカンド・アルバム「A.B.Sea Market」はオリコン1位、そして同年に発売されたファーストシングル「Moonlight walker」もオリコン1位を獲得した。その後はCD売り上げも好調。バラエティ番組でもしっかりと存在感を残すなどアイドルグループとして徐々に活躍の場を広げている。他とは少し違った活躍が見られるのも彼らの魅力であり、ジャニーズアイドルの中でも貴重な存在と言えるだろう。

A.B.C-Zが好きな方はこんなチケットもおすすめ