仙台89ERSは、2015年4月に設立されたB.LEAGUEのB2東地区に所属し、仙台市をホームタウンとするバスケットボールチームだ。1889年に仙台市が市政施行と同時に誕生したこと、市制100周年にあたる1989年に東北地方で初めて政令指定都市に移行したことから「89年の人々」を意味する「89ERS」をチーム名とし、2005-06シーズンよりbjリーグへ参入した。マスコットキャラクターのティナは子どもの雄ライオン、華麗なダンスを披露する89ERSチアーズの名物「ジンギスカンダンス」では会場中が黄色いタオルを振り回して盛り上がる。160cmの志村雄彦(PG)を中心にベテランプレーヤーを揃えており、今後の活躍が期待されるチームだ。

仙台89ERSの日程

53人が登録中

すべての公演 出品中 (0) リクエスト中 (0)

もっと見る(55件) 閉じる

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

仙台89ERSの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

仙台89ERSのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/20 18:00更新)

仙台89ERSについて

東北の古豪チーム・仙台89ERSの魅力とは

2005年にbjリーグが発足して以降、日本男子バスケットボールのトップリーグはbjリーグとJBL(2013年からNBLに改編)の2リーグが併存する状態が続いていた。国際バスケットボール連盟 からの強い要望を受け、川淵三郎をチェアマンとした「JAPAN 2024 TASKFORCE」の主導の下、2015年4月、長年の課題だった統一プロリーグ・JPBLが設立された。JPBLは通称「B.LEAGUE」と呼ばれ、1部(18チーム)、2部(18チーム)、3部(9チーム)の階層に分かれ、1部と2部は東・中・西地区に分かれてリーグ戦とチャンピオンシップを争う。

B.LEAGUE1部東地区に所属する仙台89ERSは、野球・サッカーとともに仙台に本拠地を置くプロスポーツチームとして、2005-06シーズンからbjリーグに参入した東北の古豪チームだ。2007-08シーズンでは見事東地区1位に輝いた実力を持つ。2011年の東日本大震災の影響により試合中止と観客動員数の大幅な減少に見舞われたが、チームとブースターが心を合わせ2015-16シーズンは2位にまで順位を上げた。東北最大の都市・仙台から不死鳥のように復活した強豪チーム・仙台89ERSの活躍が楽しみだ。

仙台89ERSが好きな方はこんなチケットもおすすめ