8.6秒バズーカーとは、吉本興業所属のお笑い芸人。2014年にデビュー。同年の年末に披露したリズムネタがブレイクし、芸人史上稀に見る最速大ブレイクを果たす。同時に芸人史上最速の終息を迎えたとも言われており、デビューの翌年にはリズムネタを封印、漫才への転身を図っている。はまやねんと田中シングルの2人からなり、「ラッスンゴレライ」という謎のフレーズで話題をさらう。20代前半にして驚異的な売れ方を見せ、短い期間で多くのテレビ出演を果たす。しかしどこからともなく彼らのネタやコンビ名によからぬ噂が飛び交い次第にテレビから姿を消していく。下積み時代がほとんどないためにバラエティ番組での結果を上手く残せなかったというのも要因の1つであるが、それ即ち経験をこなせば活躍の見込みは十分にあるということ。1度は一世を風靡した彼らの実力は確かに存在し、ファンも常に暖かく見守っている。

8.6秒バズーカーの日程

110人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

8.6秒バズーカーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/24 06:00更新)

8.6秒バズーカーについて

8.6秒バズーカーの魅力とは

8.6秒バズーカーとは、吉本興業に所属するリズムネタで一世を風靡したお笑いコンビである。2014年に鮮烈なデビューを飾り、デビュー当時のネタ「ラッスンゴレライ」で世間を笑いの渦に閉じ込めた。テンポの良いリズムと「ラッスンゴレライ」という謎のフレーズ、2つが絶妙に合わさることでふつふつと湧きあがる笑いを作る。

はまやねんと田中シングルの2人からなり、互いに同じ中学校の同級生。ネタの際には大きめのサングラスと真っ赤なシャツとズボンを着用というインパクトのある恰好をしている。はまやねんの素顔は学生時代にファンクラブができるほどのイケメンだという。一方の田中シングルは非常に薄味な顔をしている。20代前半にして凄まじいデビューを飾った2人は、吉本興業史上最も早いDVDリリース、初単独ライブの開催などで話題をさらう。しかし半年後には話題も落ち着きを見せ始める。

彼らだけでなく、過去にリズムネタでブレイクした芸人はどこかで落ち着きを見せる。しかしそれはこれから別の方面での活躍を期待するものであり、そこからの人間性、本当の実力が図られることにもつながる。落ち着きを見せた後、2人はリズムネタから方向転換を見せ漫才を披露するなどしっかりと芸人人生を歩もうとしている。各地の劇場出演やイベント出演などで姿を見せることも多く、新しい活躍に期待がかかる。

8.6秒バズーカーが好きな方はこんなチケットもおすすめ