七つの大罪」は、鈴木央 原作の漫画。あっと言う間に人気が高まりテレビアニメ版が2014年より放送されている。舞台はブリタニア一の大国・リオネス王国。この国は荒れに荒れていた。その根源は聖騎士達による「聖戦」の名の下に行われた軍備強化とともに増長した彼らの横暴である。第三王女・エリザベスは国の現状を憂い一人旅立つ。探していたのはある事件によって指名手配されていた伝説の騎士団「七つの大罪」である。彼らに救国の助力を願うため旅に出たエリザベス。辿り着いた酒場でついに追っ手に捕まってしまうが、その酒場の主人に助けられる。実はその主人である少年・メリオダスこそが「七つの大罪」の団長だった。またメリオダスもかつての仲間を探していた。かくしては運命的に出会った二人はリオネスの未来のためにともに行動するという物語。キャストを務める声優陣は梶裕貴(メリオダス)・雨宮天(エリザベス・リオネス)・悠木碧(ディアンヌ)・鈴木達央(バン)と、ストーリーにさらに華を添える豪華さである。

七つの大罪の日程

1,617人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

七つの大罪の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

七つの大罪のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 18:00更新)

七つの大罪について

七つの大罪の魅力とは

「週刊少年マガジン」で2012年から連載を開始した漫画「七つの大罪」。かつて王国の転覆を企てたという、大悪党集団7人組をめぐる冒険ファンタジーだ。主人公は、豚の帽子亭の店主で「七つの大罪」団長を務めるメリオダス。憤怒の罪を持ち、印となる獣は龍。ヒロインはリオネス王国の女王エリザベス。アニメの声を担当するのは、梶 裕貴 (メリオダス)・雨宮 天 (エリザベス)・久野美咲 (ホーク)・悠木碧(ディアンヌ)・鈴木達央(バン)など。

「七つの大罪」は、絶対的な魔力を持つ聖騎士に守られた国「リオネス王国」を舞台に繰り広げられる。王女エリザベスは、たった一人で最強最悪と言われた騎士団を探す旅に出る。そこで彼女はメリオダスに出会い、それは世界をも変える冒険の旅への幕開けとなった。そして「七つの大罪〜聖戦の予兆〜」では、ようやく平和の訪れたリオネス王国での新たな物語が展開される。「七つの大罪」は話題が話題を呼んでアニメ化とともに、イベントも多数開催されている。イベントのチケットを手にすれば、一気に「七つの大罪」の世界の奥深くへと誘われる。ファンならば何を差し置いてでも手に入れたいチケットである。

七つの大罪が好きな方はこんなチケットもおすすめ