2丁拳銃は1993年に結成・デビューした、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人である。メンバーは、ボケ担当の小堀裕之とツッコミ担当の川谷修士の2人で、両者ともNSC大阪校の12期生である。小堀は、吉本ブサイクランキングで常に上位にランクインしており、ヘドロやトロリの小堀、グキ兄、ブサ兄といった独特なあだ名を持っている。マッシュルームヘアが特徴的で、年齢に関係なくいじられる愛されキャラだ。一方、川谷は吉本男前ランキングで上位にランキングするほどのイケメンキャラ。奥さんは、過去に「笑っていいとも!」や「パワー☆プリン」を手掛けた実績のある放送作家で、現在も「ZIP!」の脚本を担当するなどして活躍中の野々村友紀子であることが有名だ。

2丁拳銃の日程

11人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

2丁拳銃の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

2丁拳銃のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 00:00更新)

2丁拳銃について

2丁拳銃の魅力とは

2丁拳銃はデビュー後、独特な世界観で繰り広げられる漫才やコントで一躍有名になった。「ABCお笑い新人グランプリ」で優秀新人賞、「上方漫才大賞」で新人奨励賞、「NHK上方漫才コンテスト」で優秀賞を受賞、さらにメイン番組を持つなど、人気・実力ともに認められた芸人だ。2009年には、小堀裕之が「上方落語台本大賞」で優秀賞を受賞し、コンビではなく一個人としての実力を知らしめた。

芸人以外のジャンルでも才能を発揮しており、1998年以降CDを5枚リリースするなど歌手としても活動していた。さらに、マッシュルームヘアでビートルズをギャクにしていた小堀裕之は、斉藤和義のPVにジョージ・ハリスン役として2度出演している。

周囲の反対がある中、2000年に東京進出を果たした。baseよしもと初の東京進出コンビとなった。関西での看板芸人の肩書きを捨て東京進出を果たした2丁拳銃は、バラエティ番組で企画提案されるほど芸人や芸能人からの支持もあつい芸人へと成長した。東京進出後はルミネtheよしもとの舞台を中心に活躍中で、100分間舞台に立ち続ける漫才ライブ「百式」が好評だ。そんな究極のおもしろさを追求する、2丁拳銃から今後も目が離せない。

2丁拳銃が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す