漫画やアニメ、ゲームなど2次元の世界を3次元で表現する舞台は2.5次元ミュージカルと称され、人気になっています。憧れのキャラクターに扮したキャストによる演技は、まるで2次元そのもの。今まで超えることができない画面や紙面の向こうにいたキャラクターを身近に感じられるとあって、2.5次元ミュージカルは大ブームになっています。2.5次元ミュージカルの礎となる作品といえば、宝塚歌劇団による「ベルサイユのばら」やミュージカル「美少女戦士セーラームーン」があげられますが、火付け役となったのはなんといってもミュージカル「テニスの王子様」でしょう。初演から10年以上経つ現在もキャストを変え、公演がおこなわれています。最近では舞台にショー的な要素を加えたライブエンターテインメントとして上演されることが多く、公演ごとにリリースされるミュージカルナンバーのCDなど関連グッズの売れいきも好調です。ステージを体感すれば今までにない作品の魅力を発見できるかもしれません。

2.5次元ミュージカル人気ランキング

公演間近!

あ〜お

  • ACCA13区監察課 (138)
    7,200円/枚〜

    ACCA13区監察課は、オノ・ナツメによる漫画作品であり、それを原作としたテレビアニメ、朗読音楽劇、舞台などを含めた一連のメディアミックス作品群である。2013年から2016年まで月刊ビッグガンガンで連載しており、201…

  • あんさんぶるスターズ!は、男性アイドルを育てる名門校「私立夢ノ咲学院」を舞台に、個性的なアイドルたちをプロデュースしていくゲームアプリだ。本作は2015年春の配信スタート以降、ダウンロード数100万を記録した人気作品とし…

  • 「カードファイト!!ヴァンガード」は、ブシロードが手がけるトレーディングカードゲームであり、漫画・アニメ・テレビ番組などのメディアミックス作品のタイトルでもある。作品のキャッチコピーは「イメージせよ!勝利の道を!」。通称…

か〜こ

  • K MISSING KINGS (383)
    5,000円/枚〜

    K RETURN OF KINGSは、2012年にテレビアニメ第1期「K」が放送され、2014年には劇場版「K MISSING KINGS」が全国上映された人気アニメシリーズ。「K」の舞台は、現実とは微妙に異なった歴史を…

  • けものフレンズ (46)
    6,000円/枚〜

    「けものフレンズ」は様々な作品からなるメディアミックスプロジェクトだ。「あなたは、けものがお好きですか?!」をキャッチコピーに幅広い作品群を展開。擬人化された動物園・ジャパリパークを舞台にけもみみのアニマルガールたちが登…

さ〜そ

  • 四月は君の嘘 (1)
    1,980円/枚〜

    「四月は君の嘘」は大人気漫画作品である。講談社の月刊少年マガジンにおいて2011年5月から連載開始、2012年度マンガ大賞ノミネート、2013年には講談社漫画賞少年部門において受賞している。物語は、かつて多くのピアノコン…

  • SHOW BY ROCK!! (237)
    1,000円/枚〜

    サンリオ初のキャラクタープロジェクト「SHOW BY ROCK!!」。音楽&バンドがテーマになっており、音楽を制するものが王として君臨する都市MIDICITYを舞台に、トップスターを夢見る少年少女たちの物語が繰り広げられ…

た〜と

な〜の

  • 忍たま乱太郎 (209)
    2,000円/枚〜

    忍者学校を舞台に、生徒たちが繰り広げるギャグと笑いの人気アニメ「忍たま乱太郎」。その「忍たま乱太郎」の世界をミュージカル化し、迫力のアクションシーンと歌で華麗に表現したのが「ミュージカル忍たま乱太郎」だ。略称は「忍ミュ」…

は〜ほ

ま〜も

  • 「「魔界王子 devils and realist(まかいおうじ デビルズアンドリアリスト)」は、原作 高殿円、作画 雪広うたこの漫画作品である。 「魔界王子」は、魔界王代理の座を狙う候補者の悪魔たちと、その魔界の代理…

  • めいこい(明治東京恋伽)は、女性向けの恋愛ゲームである。物の怪を見ることができる「魂依(たまより)」という特殊能力を持った女子高生・綾月芽衣が、満月の夜に会った奇術師チャーリーに明治時代にタイムトリップさせられるところか…

  • 舞台メサイアは、女性向け企画から誕生したweb小説「Messiah」を舞台化した作品である。2011年に漫画雑誌の月刊ASUKAに日吉丸 晃作画の「メサイア 聖域蝟集」が連載開始。その漫画をベースにした実写映画「Mess…

や〜よ

  • 夢100 (2)
    4,000円/枚〜

    「夢王国と眠れる100人の王子様」とは、「夢100」の通称で親しまれる女性向けパズルRPGだ。2015年にリリースされ、同年には200万ダウンロードを記録している人気作品である。主人公は夢世界に誘われ「トロイメア」の姫と…

2.5次元ミュージカル公演情報

アニメと現実の間 2.5次元ミュージカルの魅力について

「2.5次元ミュージカル」は2次元の漫画やアニメ作品を原作とし、3次元でその世界観を表現したライブエンターテインメントだ。漫画作品をミュージカル化した最古の作品は「ベルサイユのばら」である。この作品は1974年に宝塚歌劇団によって上演され、2014年には通算観客動員数500万人を超え、現在も宝塚劇団史上最大のヒット作として知られている。また1980年には松竹歌劇団によって「銀河鉄道999」が舞台化されており、2次元の作品を原作としたミュージカルは古くから人々に愛されてきたことが分かる。

漫画を原作としたミュージカルの知名度を急上昇させたのは、テニミュの愛称で知られる「ミュージカル テニスの王子様」であった。本作品が初演されたのは2003年であったが、「2.5次元ミュージカル」という名前が一般的になったのは最近である。2014年には「日本2.5次元ミュージカル協会」が設立されており、これからは海外も視野に入れた発展が見込まれることだろう。2.5次元ミュージカル化された作品は「美少女戦士セーラームーン(セラミュ)」「忍たま乱太郎(忍ミュ)」「薄桜鬼(薄ミュ)」などシリーズ化している人気作品をはじめ、「NARUTO」「おそ松さん」「弱虫ペダル」「バイオハザード」など多くの有名作品が舞台化されている。これらの出演をきっかけにブレイクする若手俳優も多く、出演者にも毎回注目が集まっている。70年代から歴史を受け継ぐ「2.5次元ミュージカル」は、これからも多くの人々を魅了し続けるだろう。