1TYM(ワンタイム)は、4人組ヒップホップグループとして1998年にアルバム「1TYM」で韓国デビュー。 デビューしてすぐに音楽番組で1位を取るなどし、新人として注目を浴びる。当時、韓国ではあまり馴染みのないヒップホップを、国内に流行らせたアーティストの内の1グループとも言われている。また、作詞・作曲・プロデュースも兼ね備えている為、実力派グループとして認知されている。所属事務所はYG Entertainmentで、BIGBANGや2NE1にとって大先輩にあたる。 グループとしては、デビューから2005年までの間に5枚のアルバムを発表。現在は、各自ソロで活動しており、メンバーの中にはプロデューサーとしてアーティストに楽曲提供するなどマルチに活動している。