ゼロリミット(0LIMIT)は、大阪ダンス&アクターズ専門学校で芝居を学んだ役者・演出家の瀬戸涼平が2014年に立ち上げた演劇集団だ。お芝居と人間に制限や限界はないという信念の下、「ナニカ×コメディ」をコンセプトとし、キャラクター性の濃いエンターテインメント作品を上演し、人気を呼んでいる。旗揚げ公演「コントロール」以来、5回の定期公演と特別公演を開催し、1500人以上を動員する気鋭の演劇集団として注目されている。舞台監督・演出を瀬戸涼平、脚本を馬場良仁が務め、役者として鈴木雄三、名合葵城、鈴木 夢、永里健太朗、後藤星羅、西口 輝、齋藤雅俊、松元まや、シラツチリョウスケが在籍する。2017年2月には第6回公演「愛愛愛の愛」が上演される予定だ。個性と個性のぶつかり合いが笑いを生み出すゼロリミットの舞台をぜひご覧いただきたい。

ゼロリミット(0LIMIT)の日程

6人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ゼロリミットの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ゼロリミットのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/23 18:00更新)

ゼロリミット(0LIMIT)について

究極のエンターテインメント劇を追求する、ゼロリミット(0LIMIT)の魅力とは

東京を拠点に舞台、映像活動を展開している演劇集団ゼロリミット(0LIMIT)。2014年に旗揚げされて以来、キャラクター性を前面に押し出した演出でエンターテインメント性溢れる作品を上演して人気を呼んでいる。0LIMITという劇団名は、自ら役者も務める主宰者・演出家の瀬戸涼平が、「0=無い」と「LIMIT=限界、制限」を掛け合わせ「人間に限界なんてないんだ」という意味を込めて名付けたもの。

大阪ダンス&アクターズ専門学校在学中にエンターテインメントを追求するために立ち上げた劇団・世直し番長連合で瀬戸涼平と盟友だった馬場良仁が脚本を手がけ、その奇想天外な発想によるストーリーと斬新な舞台転換などの演出技術が高く評価されている。また、劇団員によるラジオ作品や映像作品を積極的に公開するなど多様な活動を行い、注目を集めている。

2017年2月には、なだぎ武、さとう珠緒、イジリー岡田、永島聖羅(元乃木坂46)などの豪華キャストを客演に迎え、第6回公演「愛愛愛の愛」が開催される予定だ。若手劇団の登竜門として多くの演劇ファンが訪れるグリーンフェスタ2017の参加作品としても注目される、0LIMITの最新作を楽しんでほしい。

ゼロリミット(0LIMIT)が好きな方はこんなチケットもおすすめ